休学始めました。が、残り数週間…
by 144433
カテゴリ
┌アジアぶらり旅 準備とか編
├ドキドキの中国・チベット編
├まったりネパール編
├ドキドキまったりなインド編
├1泊しかしてないBangkok編
└思いついたら更新する回想録
   **************
   雑記とか音のはなしとか
   きになるモノのはなし
   メモとかメモとか
   いわゆる作品集
   たまにケンチクぽいはなし
   本のはなし
   Appleネタ
   ケイタイより
   TOKYO行ってきたよ速報
2005年 日本国際博覧会
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ということでせんだい行ってきました。「卒業設計日本一??」
c0032291_753092.jpg
ただいま新宿駅前のまんが喫茶より
だらだら更新。

*写真は昨晩の夕飯。
 とりあえず、牛タン。



非常にバタバタとしたここ数日・・・
3/11
 美容院入って旅行前から放置されていた約8ヶ月分の髪の毛をばっさり
 東京-名古屋のバスを予約
 せんだい行きに向けて一応パッキング
 そしてサークルのK先輩の結婚式二次会へ出席
c0032291_6594526.jpg
 1時間半ほどでこっそり抜け急いで名古屋駅近くの高速バス乗り場へ
 (ちょっと酔っ払い無駄に大回り。)
 友人と近所の大学の皆さんに遭遇。
 3列結構ゆったりシートの快適バスに揺られること約10時間。。。。。

3/12
 朝8時頃仙台駅前にぽいっと降ろされ
c0032291_6595184.jpg
 なんとなくノリで近所の大学さんチームに着いていきなんと日本三景のひとつ「松島」へ到着。

c0032291_6595775.jpg
 ご当地キティー&ドラえもん兄弟

c0032291_70567.jpg
 曇りの日は写真がむずかしい

c0032291_701313.jpg
 金の豚ファミリー

c0032291_70197.jpg
 なんかでっかい岩が掘ってあったり

c0032291_702420.jpg
 とりあえずはしゃぐケンチク学生

c0032291_703079.jpg
 赤ピーマン

c0032291_703757.jpg
 朝飯?は豪華に豪華に豪華に雰囲気のある食堂で

c0032291_704352.jpg
 牡蠣カキかき!!!!!!!
 めちゃうまかった
 塩味じゃなくて潮味。これがいい。

c0032291_70506.jpg
 かきからタワー。これで殻二人分。

c0032291_705747.jpg
 ずんだ団子食べて

c0032291_712141.jpg
 くるみ団子も食べて

c0032291_713075.jpg
 単線!

c0032291_713730.jpg
 愛ちゃん!

c0032291_714458.jpg
 そして小走りでたどり着いたせんだいメディアテーク
 コスモ石油の2件隣かな。一際でかい奴。

c0032291_715085.jpg
 人

c0032291_722240.jpg
 人

c0032291_72291.jpg
 人

c0032291_72365.jpg
 人

c0032291_724411.jpg
 人

c0032291_725767.jpg
 人

c0032291_73439.jpg
 λ....

c0032291_731186.jpg
 人

c0032291_731815.jpg
 人

c0032291_732557.jpg
 そして公開審査、ぐっちゃぐちゃ。あきらかにこのフロアのキャパ越えてる。

c0032291_733287.jpg
 上位12人?が公開プレゼ。
 奥のテーブル一番右が今回の審査委員長、藤森照信さん

***


白熱・混沌・迷走の公開審査。
昼過ぎに始まり終わる頃にはもうお外真っ暗の長丁場。
休憩を挟みつつ5,6時間はかかっただろうか・・・
明らかに審査員の方々、会場全体にも疲労の色が見え始め・・・

なんだかんだで
日本一、日本二、日本三、特別賞が目の前で決まった。


開かれた最終の公開審査と事前の開かれていない審査。
審査員それぞれの卒業設計に対する価値観と建築というものに対する価値観。
学生側の同じくそれぞれについての価値観。
そしてお互いの価値観の様々な差異。

ずっと聞いていて
単純だけど「卒業設計日本一を決める。」ってなんだ?って思った。

日本中から今回は300以上の作品が集まり、
それぞれの卒製に対する思いやら着目点っていうのは当然様々で

コンペのようにテーマが決まっていない中で
クライアントも決まっていない中で

プレゼンの実力が拮抗した場合何が決定的な順位を分けるものになるのだろうと。

その場の流れ?
時代の流れ?
審査員の好み?

彼らのやってきた思いっていうのはそういうものでは切れないのではないのではと。


来年の今頃はあの会場に自分の作品を持っていこうという
気合が入ったといえばそれは間違いないのだけど



なんかね~、たとえば

  「日本五争奪戦」
  つまり今年度の作品の中で五本の指に入るクオリティーの高いやつだよ。
  と第一線で活躍する建築家たちが太鼓判を押せる作品を選出する。
  っていうくらいがなんかいいんじゃないかなって。


とまあまとまらないままガリガリ一気に書いちゃいましたが
これがあの「せんだい」を見た後での素直な感想ってことで。

それと、うちの大学同じ研究室から作品を出展した
S君二人、とにかく最後の最後の最後までお疲れ様でっした!

***

 メディアテークを出て車で来ていた後輩(学年的には同じになってしまったw)
 と合流しお約束の牛タンを食しついでにビールをちょいと飲み

 一緒に東京へ向かう友人とスタバでぼけっと時間をつぶし
 朝高速バスでたどり着いた仙台を再び高速バスで後に。



 めちゃくちゃ暑い暖房にうなされつつ

 
3/13
 5時30分頃新宿駅付近にぽいっと降ろされ
 まんが喫茶へ駆け込み。シャワーも浴びてすっきり
 この記事を書いてるって

 感じ。


 しばし東京の波に紛れ込んでみます。
 それでは
[PR]
by 144433 | 2006-03-13 07:46 |    たまにケンチクぽいはなし
<< こまったこまったこまったさん [私信]キャシーへ >>